心血管治療製品

冠動脈ステント

BioFreedom薬剤コーテッドステント
BioFreedomは、従来の薬剤溶出ステント(DES)のようにポリマーなどのキャリアを介さず、独自のテクノロジーでステント表面に薬剤をコーティングした本邦初承認の薬剤コーテッドステント(DCS)です。この新規のテクノロジーにより、HBR患者の治療において、高い安全性と有効性を提供します。

販売名:BioFreedom薬剤コーテッドステント
承認番号:22900BZX00251000
保険医療材料請求区分:冠動脈用ステントセット 再狭窄抑制型
製造販売元:日本バイオセンサーズ株式会社
販売元:Cardinal Health Japan 合同会社




BMX-J 薬剤溶出ステント
Biosensors DES Technology: a History of Firsts in Intervention Cardiology
バイオセンサーズは最新のDESテクノロジーを先駆けて開発し製品化を行ってきました。

  • Biolimus A9™ (BA9): 他のlimus系薬剤よりも脂溶性が数倍高いため、組織への浸透が早く細胞に取り込まれます。
  • Biodegradable Polymer PLA: 生体適合性の高い生分解性ポリ乳酸ポリマーは複雑病変にも対応できるよう薬剤の溶出をコントロールします。
  • Abluminal Coating: 血管壁側だけのコーティングはポリマーによる再内皮化の阻害を防ぎます。

InnovationとPioneeringがバイオセンサーズのスピリットです。

販売名:BMX-J 薬剤溶出ステント
医療機器承認番号:22300BZX00141A01
保険医療材料請求区分:冠動脈用ステントセット 再狭窄抑制型
製造販売元:テルモ 株式会社

*BMX-JロゴはバイオセンサーズヨーロッパSAの登録商標です。

印刷


製品情報